上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本語窓口

なんかあれっすね。
ブリザードって日本語のサポート対応するようになったんですね。
hearthstoneのおかげでしょうか。
もう免許の写真送ってちょちょいのちょいっすよ。
久しぶりにアカウント手に入れた気分。

ただ、ここで確認しろと言ってkr.battle.netのURLを送ってくるのはいかがなものか。
一文字も読めないっす。

それはともかくJ2もシーズン終わります。
あと2節で終わります。
1位と2位、2位と3位が勝ち点差2ずつ。
優勝と自動昇格とプレイオフ。
あと2節しかないのに。
3位になるときついよなぁ。
6pt取れますように。
[ 2015/11/12 18:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

log in issue

前にアカウント乗っ取られた時にワンタイムパスワードみたいなのを導入しまして。
iPhoneで番号が出るのでそれ打ち込んでくれーと。
iPhoneないとログインできないってのもやだなぁと思ったんですが
安全第一と言うことで。

万一に備えてレストアコードってのもちゃんとメモりまして。
これで一安心だと。

まーでもずっとブリザードのゲームもやってません。
iPhoneのアプリ整理してるときにこいつはいらんなぁと。
消しちゃいました。
レストアコードあるし。
いつでも戻せるし。

月日は流れちょっと暇なときにスタークラフトでもやろうかなと。
iPhoneにもう一度アプリ入れまして。
レストアコード用意しまして。
シリアル・・・・。シリアルコードも入れなくてはいけません。
レストアコードしかメモってません。
おやまぁ。罠か!

復活させるには身分証明書のコピーしたデータをメールで送れと。
おう。
たぶん日本語じゃ読めないから免許じゃだめだな。
パスポートは今期限切れてるし。

--封印--

なんかさっき見てみたら同じ場所からのログインならAuthenticatorのひもつけ消せるみたいなんだけど
もうプロバイダとかも変わっちゃってるんだよね。
しかも普通のパスワードの方を覚えていないという。
また電話するのはいやだ。
なんかブリザードが日本語化を推進していくような話があったので、
日本語窓口が出来るのを祈りつつ。

--封印--
[ 2015/07/09 16:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

どうですか?

どうですか?
そうですか。

どうも職場のPCのデータ用ドライブに空きがないなって思っておりまして。
でも別に動画なんて入ってるわけでもないのになぜだろうと思っておりまして。

ちょっと気になっていたんですが、さっき気づきました。



バックアップ



582.49/637.84GBがバックアップファイルだったと。

えーと637.84GB-582.49GB さらに空き容量46.72GBを引くと8.63GB。
8.63GBしか使ってないのに637GBのドライブがパンパンになっていました。
ナニソレ。

さぁみんな気をつけよう!
[ 2014/07/08 19:24 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

続・Battle.net Account Locked - Action Required

長すぎて飽きたので淡々と。

電話がつながったら、まずはゆっくりしゃべってくれって伝えた。
たいして意味はなかったが、返答に関してせかされることはなかった気がする、多分。

最初に聞かれたのはメールアドレスと名前。

「そのメールアドレスは変更されたってなってるけど?」

うん、でも僕はそれに関してなにもしていないんだ。

「オーケー」

的な。

あとは秘密の質問を聞かれて答える。
なんだけどどうも秘密の質問も変えられてたんじゃないかと思う。

「人生で二回目にしたキスの相手は?」とかさ。
今落ち着いて考えてもわかんない。
どれをカウント!?
そんなの秘密の質問に選ぶか!!

しかもkiss が最初 kids に聞こえてしまい、二番目の子供??
文章的にはkidsじゃ変なんだけど、一回思い込むとなかなか難しい。

結局kissってわかったあともいつまでも答えられないので、
支払いに使ったクレジットカードの最後の四桁は?という質問に変わり、
あっという間に認証終わり。

「最初からその質問にしとけば良かったね、ごめんよハハハ」

強制的にパスワードを変更するリンクを、
前のメールアドレスに送ってもらい終了。

アイテムとかキャラクターのリカバリーに関してはまたチケット切ってくれ、
ということだったので、
Battlenetにログイン出来るようになったあと、つらつらとチケット切って
以前のデータに巻き戻してもらい万事解決。

正直こんなに簡単に終わると思ってなかったんだけど
(個人認証は結局クレジットカードの下四桁だけ)
終わってみれば楽なもんだった。

聞かれることがある程度予測できていたら、
あんまり困難は感じないかもしれない。

でもまぁもう一回やれって言われたら身構える。


Battle.net ACCOUNT RECOVERY
https://us.battle.net/account/support/account-recovery.html


こんなのあるらしい。
もしかしたら電話なんてしなくて済んだのかも…。
[ 2012/09/26 17:14 ] Diablo3 | TB(0) | CM(0)

Battle.net Account Locked - Action Required

始まりはいつもBattle.net Account Locked - Action Required,

「疑わしい行動があったのであなたのアカウントをロックします。
パスワード変えてください。」

ロックしたって言ってるのにバンバン同じメールが届く。
ロックしたんじゃないのかと。
なんで一分後にまたロックかけたメール送ってくるんだと。

最終的には1000通以上ロックしたメールゲットだぜ。
攻撃者はロック解除する術を知っているのか。なにをされているのかすらわからないけれど。
ちなみにWeb版のGmailは60通ずつくらい同じメールをまとめてくれるので
とても見やすい。
1000通以上同じ内容のメールを受け取ることがある方には非常にオススメしたい所存。


とりあえずパスワード変えに行くと
「Too many attempts.」
はい~だめ~ ぶっぶ~。

お手上げ。



バトルネットにログイン出来ないため、
チケット発行して助けを求めることも出来ない。
そしてメールでの窓口って無い(多分)。

この時点でうすうすブリザードのサポートに電話するしかないことに気づく。
気づくがなにもしない。

電話ってwww
英語で電話ってwwwww





そして最終的なお知らせが届く

Battle.net Account - E-mail Address Changed

完全にアカウント乗っ取られ。


電話の羽目になる。
知ってたけど。

これはめんどくさい。
ちょーめんどくさい。

英会話なんてDboyとかにやらせればいいんだ。




ということで数日ほったらかしにしてたけど、
まぁ覚悟を決める。
どげんかせんといかんばってん()


とりあえずバトルネットにもつながらないので
(これは原因が別で、のちにルータとCTUの再起動したらつながった)
らっさんにブリザードのサポート電話番号を教えてもらい、
Skypeでかける。

フリーダイヤルらしくSkypeクレジットは減らなかった。

かけるとまずはガイダンス。
「英語の人は1でスペイン語の人は2でポルトガル語の人は3で…。」

まずこの辺がよくわからない。
つーか最初ポルトゥギーッシュがわからなかった。
わかったことはずーっとなにも押さなければ勝手に切られることである。

我が望みは日本語であるが、ここはしょうがないので1を選ぶ。
というかほっとくと勝手に英語になる。

続いての質問はほとんどわからないが
アカウントなんとかって言ったので1を選ぶ。
選ぶ前に何回か聞いてみた。
それでもほとんどわからなかった。
えっへん。

しかしこの辺で非常に不安になる。
果たして相手の言うことがわかるのか。
まぁどうせ元々不安である。




予定待ち時間は20分だった。
日本時間の夜中1時頃、向こうの朝8時頃?だから
多分早めの待ち時間だったんではないだろうか。



合間合間に音声で、接続が出来ない最も多い原因はパスワードの打ち間違えです。
とか言ってる。
それでかけてくる人も多いんだろう。オペレーターに同情する。
ちなみに同情するも、そのアナウンス実はあんまり聞き取れてない。




オペレーター「ぺらぺーらー。ぺらぺらぺーらー」


来た!つながった!!


つーか長い・・・。
飽きたのでつづく。
[ 2012/09/21 00:50 ] Diablo3 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。